・・・木の葉散る今日、いろいろな方の支えをいただき
 第4回”器と染のふたり展”を終える事が出来ました。
 ありがとうございました。・・月のしずくを日のかほりを
 土の器に、秋の風の色をショールにのおもいで、拙くも
 楽しんで作りました作品。お蔭様で沢山のかたにおいで
 頂く事が出来ました。その出会いは刺激に満ち、新たな
 広がりと勉強になり、このことは私たちの大きな
 宝物になりました。。
 これからも、先生方、教室のなかまのかたがたの中で
 器作りの幸せを続けて行きたいと思います。
  これからもよろしくお願いいたします
     感謝をこめて・・・・